人気ブログランキング |

<   2019年 11月 ( 39 )   > この月の画像一覧

SuratからChalisgaonへ

直行便は無くDhuleで乗り換えChalisgaonへ。
今、ランチ休憩。(13:00)
今日もバススタンドで助けてもらった。
さりげなく当たり前のように助けてくれる。
一般の評判とは全く違う。

Chablisgaon無事到着!
都市の近くの道路は良いが間の田舎はダンシングロード。以前のカンボジアの道路よりひどかったかも。Dhuleでバス乗換えあり約10時間ほどのバス移動。
三日月を見上げつつの到着。安いと思ったホテルは結婚式でも入っている感じでフル。
次の宿、周辺にバイクが沢山あってツーリストが泊まっている気配。恐る恐るきくとあるようで安心した。
部屋代をきくとスリーが聞こえ「えっ3000?」
とびっくりして、よく聞くと375Rs.
「う、嬉しい!!」
当然水シャワー、でも1ルームに納まっていてシェアバスではない。狭いけどあたし向きで、無駄に動かずに済む。道路沿いの部屋なので騒音はするがOK!


by Angkor_K | 2019-11-30 15:32 | インドな日々 | Comments(0)

インドの遺跡訪問の注意点

博物館もそうだが月曜日が休みの日という所が多い。当然だが国の祝日も要注意。
昼から夕方まで閉場もあったりするので気が抜けない。朝は結構早い。ムンバイに12月1日には入りたかったが日月で始まるので予定を変更。あぁ変更ばかりになってきている。
ムンバイは宿代が高いらしいが、ここは外せない。しっかり見ておかないと!

by Angkor_K | 2019-11-30 05:52 | インドな日々 | Comments(0)

懺悔することばかり

ごめんなさい。
先日Junagadhでお世話になった青年、駅のスタッフさん。Ahmadabadで12月1日の夕方まで待てません。29日の朝、バスか列車で発ちます。列車なら駅にいた方がいいし、4〜5時間位なら2nd自由席でも耐えられそうなのでSuratまで列車で行くことに。昼前には着くだろう。
せっかく取ってくれたチケットをキャンセルすることにした。
席は無いと思っていたら、なんと始発だったのと時間も早かったせいか選び放題!
Suratからバスで昼から出ることも出来たが一泊する。宿は駅前にたくさんあったがちょっと高めの感じ。ものすごく安そうな宿があったが断られた。泊まる宿は850Rs.

昨夜:
ウェイティングルーム一帯工事中のようで、
ワイヤーをかけられるベンチの後ろで一泊。
苦痛じゃ無い自分が怖い。安全面から考えてすべきではない。
懺悔することばかり_f0157870_10582357.jpeg

by Angkor_K | 2019-11-29 10:55 | インドな日々 | Comments(0)

一路Afmadabadへ

バス直行便は少なくRajikot経由でj。
多分10時間はかかる。Rajikotで一泊しようかとも思ったが止した。なんとなく落ち着かない感じがして。
バックミラーの夕陽が落ちて行く。

by Angkor_K | 2019-11-28 20:13 | インドな日々 | Comments(0)

Naulakha Temple

Ghumliの遺跡
Naulakha Temple
Naulakha Temple_f0157870_15340847.jpeg
Naulakha Temple_f0157870_15365653.jpeg

by Angkor_K | 2019-11-27 15:29 | インドな日々 | Comments(0)

Porbandarの夕陽


Porbandarの夕陽_f0157870_20154403.jpeg
数年ぶりに潮の香りをかいだ。
波が打ち寄せるのを見るのはいい。
砂浜は波打ち際には無くゴツゴツした岩が緩やかに波と交わる。

ミルクも砂糖も入っていないネスカフェを探す病気なあたしを笑ってくれ!
10軒ほどたずねて手に入れた。
Pureとあるのでブラックコーヒーだと思う。
気弱なあたしの精神安定剤。
一袋5杯、50杯分。(ホンマに…)
Porbandarの夕陽_f0157870_21392450.jpeg


by Angkor_K | 2019-11-26 20:05 | インドな日々 | Comments(0)

優しいインドの人々

夕方、予約オフィスへ行く。
空いている。
あたしにとっては有り難い。
何時間もかけ色々調べたが粉砕!
英語が全く聞き取れない。
係の女子も出てきてまでして説明してくれるけど分からない。
その時居合わせた青年がスマホで日本語に訳して説明してくれた。時間をかけて。
20〜30分くらい!
本当に言葉にならないくらい感謝の気持ちでいっぱい、涙が出そうになった。
チケットは希望通りにはいかなかったけれど、
進めるかなと感じた。
12月1日にはMumbai に入りたかったが無理。12月1日にAhmadabad発Jalgaon行きWL:68。
シート決まってなくてもSLのコーチに乗り込める。2nd自由席は辛すぎる。
Jalgaonは2年前行っているので(アジャンタの北)そちらを経由して途中2箇所寄ってMumbaiへ入る事にした。
でも2〜3日待ち日ができる。Ahmadabadで2泊ほどするのでバオリ(階段井戸)に行こうと思うがどうなるかはわからない。リタイヤリングルームがあればを利用してもいいかな?でも連泊は無理かも。
日程の調整をしなくちゃいけない。
明日行くPorbandarが良ければそこでゆっくりしてもいいや。ガンジーさんの生誕の地。
行ってみないとわからない…。

by Angkor_K | 2019-11-25 23:37 | インドな日々 | Comments(0)

Junagadhの遺跡へ

Junagadhの遺跡へ_f0157870_19425991.jpeg
ホテルから徒歩で向かう。
なんと街のワンコに熱烈な歓迎を受けた。
サンキュー!
彫刻類は少ない。Buddhist Caveの一番下の層にいくらかの彫刻があり、ライオンが彫られていたりして良かった。見るからにライオンで、虎ではなくヤーリでも無い。(写真は違う)
しかし、規模からいうとこれで300Rs.は高すぎる。もう一つのBuddist Cave でも300Rs.で殆ど彫刻は無かった。こことは別の遺跡も見られるらしいが。
観覧チケット代が1日で600Rs.は高い。

後日のチケットを予約しに駅へ行ったが、どうやら無いらしいが、夕方5時にもう一度来なさい、と。
あ〜、多分無い。ふぇ〜ん、どうしよう。
延々とバスはしんどい。
深夜バスのスリーパーはトイレが心配。
もっと大きな街の駅の方が振り当てられた席数が多いと思うので取りやすいかも。外国人枠も機能していると思うし。
300kmを超えると列車が断然楽だし安いし速い。
でもバスを乗り継ぐことになりそうだ。
2等Gen椅子自由席は嫌〜!!ホントに嫌
〜!!

明日はバスでガンジー生誕の地Porpandar。
とにかく進むしか無い。

クメールの気配が殆どない。まぁ、そういう地域にしか行っていないからかもしれない。
Mumbai 以南に期待しよう。
これからだっていうのにくじけそうだ。





by Angkor_K | 2019-11-25 17:41 | インドな日々 | Comments(0)

Junagadhへ:Gen満員!

本当にいっぱい!

怖いよ〜!!
iphoneが
いきなり使えません。1分後にやり直してくださいって!!
ネットが繋がらないないなら分かるけど、
旅の存続に関わるもの。
Junahgadh到着直前から15分ほど使用不可だった。宿を探すには必須なのだ。駅の西南というのは記憶にあったが宿代とかの情報が欲しかった。駅で一休みしたら復活した。やれやれ。

昨夜9時から翌朝7時までバス移動。
8時半からは列車Genジェネラル自由席。
遠慮はせず、ガンガン前進、振り落とされることのない奥に到達。インド婦人が席を詰めてくれて座ることもできた。7時間半。
スマホ心臓に悪いわ〜!
なんとか5時前にはチェックインできてホッとしている。がホットで飲みたいコーヒーをどうやら忘れてきたみたいだ。ショック!

2等椅子自由席は辛い…。
時間のタイミングが合ったので乗ったけど。
一応調べてはいた、グーグルさんで。
昨夜から一気にJodhpur からAhmadabad経由でJunagadhへ来られたのは良かった。フラフラだけど。
日本と違ってとても時間がかかる。途中Abuとか行こうと思っていた遺跡の街を通過した。




by Angkor_K | 2019-11-24 15:37 | インドな日々 | Comments(0)

深夜スリーパーバスでAhmedabadへ

横になれる寝台バスは中国以来。
先日はシートだったので。
遺跡ほったらかしで、旅している感じが否めない。

by Angkor_K | 2019-11-23 22:28 | インドな日々 | Comments(0)