カテゴリ:レリーフ・紋様・彫像( 73 )

私信

ウダヤギリ(インド)
これは、カエルではないでしょう。
かといって、「とら」とも・・・。
「トラのつもり」かもしれないけど、耳、無いし・・・。
f0157870_15292817.jpg
(下)東メボンの象くらいの大きさで、そんなに大きくはないです。
Angkor Thomの周壁の象が蓮のつぼみを鼻先にからめているのに似ている。
f0157870_15470654.jpg
____________________________________________
Badami(インド)
これは、「ライオンのよう」です。
タテガミがあるので。
f0157870_15284823.jpg
f0157870_15282040.jpg
足先が可愛い。
カエルではないでしょう(笑
_________________________________________
象の池
f0157870_16554144.jpg
_________________________________________


[PR]
by Angkor_K | 2018-06-20 16:18 | レリーフ・紋様・彫像 | Comments(2)

アンコール彫像・金の装飾品

f0157870_16254305.jpg
2018.2月
PP博物館の南のちょっとでっぱった小部屋で、
金と銀の装飾品を展示していた。
ネックレス・イヤリング・ブレスレット・ベルト・指輪、鋳型など。
期間限定のようだったけど・・・。(2018.1.4〜2018.2.4)
訪れたのは、2月18日で過ぎていたけど、展示していた。

彫像はバプーオン様式、装飾品は10世紀後半から12世紀。
装着見本ってところかな。(こんな書籍が出ていたなぁ、買ってないけど)

________________________________________

[PR]
by Angkor_K | 2018-05-11 16:37 | レリーフ・紋様・彫像 | Comments(0)

インド人の彫った、彫像

彫像は、まさしくインド人が彫刻した物だった。
しかし、現代の・・・。

あぁ、信じられへん、信じたくない〜〜〜〜!
もう、馬鹿たれ〜〜〜(誰が?

ponさん、時間を無駄にさせてしまって、ごめんなさい。
そして、ざわつかせてしまった、
「アンコール遺跡マニア」の皆様、お騒がせしました(汗

_________________________
日本に帰って来て、クラチェ博物館に手紙を書こう、
と思い、英語と日本語で用意をしかけていたが、
放置してしまった事が後悔される。
ちゃっちゃと手紙を書いていれば・・・(涙

などと書きつつ、・・・。


[PR]
by Angkor_K | 2018-05-03 16:36 | レリーフ・紋様・彫像 | Comments(2)

レプリカ、ライ王

2月18日
以前あった、14世紀?の像はなく、昔からあったレプリカのライ王の彫像に。
でも、ものすごく劣化が進んで、のっぺらぼうみたいになってました。
まぁ、レプリカなのでいいんですが。
f0157870_06372552.png
本物は館内にあります。

[PR]
by Angkor_K | 2018-04-30 06:39 | レリーフ・紋様・彫像 | Comments(1)

これかな?

これですか?
ぽきぽきと、折れてますね。
しかも、ごく最近って感じです。

年代は下ってアンコール後期位に見えるのですが。(未完)
f0157870_01292550.jpg
わ、色調が揃ってない・・・。

そういえば碑文か何か、プノンペンに修復に出してるみたいな事を言っていた気もします。
なにせ、英語はよく理解できないので、訊き返せなかったのが悲しすぎる。
資料にある碑文数点、ないように思います。

インド彫刻?は黒っぽくて、砂岩ではないかもしれません。
玄武岩・・・・?(というか、ひえぇ〜〜〜〜、ゴロゴロ地置き)
f0157870_10444330.jpg
ん?後ろに壷?ドラム?の様なものが・・・。
f0157870_10464658.jpg
f0157870_10470535.jpg
ふぅ・・・(汗
こ、これも!!(って、なに?




[PR]
by Angkor_K | 2018-03-10 01:33 | レリーフ・紋様・彫像 | Comments(1)

216 Pr.Svay Leu

216 Pr.Svay Leuは
なぜか、というかまたか、ですね、
今のCISARKさんから抜け落ちている。

今回は行ってないけれど、画像データを見ていたら、
うぇ〜〜〜〜!!
これって、もしかして・・・。
結界石、いや、そうなんだけど・・・。
そうなんだけど・・・。

違うだろ〜!!
f0157870_04102308.jpg
桶、置くな!(怒



_______________________________________

[PR]
by Angkor_K | 2017-10-22 00:08 | レリーフ・紋様・彫像 | Comments(0)

勘弁してよ!

CISARK329_07
f0157870_2203697.jpg


ほんとに、もう!

日本だったら、大変なことになっている(笑
こんなんは、ここでは普通なのだ。






__________________________________________________
[PR]
by Angkor_K | 2017-02-20 22:01 | レリーフ・紋様・彫像

コンクリート修復

プーンコムヌーの最近の写真を見た。
あっらー!
剥奪されたはずのデヴァタの頭部が写っている。
あぁ、コンクリで修復したのね(笑

クバルスピアンの横たわるヴィシュヌだったか、それもコンクリで修復されていたし。
いやに綺麗だと思っていたら、コンクリ・・・。
数年経っているので、苔でも生えればもう遺跡の一部と化すだろう。
だって砂岩とコンクリなんて、見分けがつきにくいんだもの。

そういうレリーフがあちこちに有るように思われる。

そのコンクリを剥がそうとする奴がいたら、笑っちゃうね。
というか、剥がすなよ!!






_____________________________________
[PR]
by Angkor_K | 2017-02-11 00:17 | レリーフ・紋様・彫像

独断すぎる

デヴァタを見ていて思うこと。

丸顔と面長がある。
批判はあろうかと思われるが
アンコール期中後半は面長。
あたしの中では中国系かと思う。
ジャヤヴァルマン2世の頃は丸顔で
クメール人的。






___________________________
[PR]
by Angkor_K | 2017-01-01 16:30 | レリーフ・紋様・彫像

ホロスコープ

占い石は、ホロスコープ・・・。
見方は解らない。







[PR]
by Angkor_K | 2012-10-11 21:52 | レリーフ・紋様・彫像