カテゴリ:旅( 54 )

ハンドメイドのミニチュア

十数年前から気になっていたものがある。
あ、遺跡ではなくハンドメイドのミニチュア。
サムロンのホテルに飾ってあったミニチュアの黒い自転車。
やん、可愛い!!
しかし、旅には邪魔なのだ。
こころの隅っこで、くすぶっていた。

その後何回か旅の途中や空港で見かけたが、ずぅっと買わなかった。
ラッキーモールで自転車6ドル、シクロ7ドルで、プサチャではもうちょっとした。
空港では13ドル前後。

PPのセントラルマーケットをぶらぶらしていると、売っていた。
「いくら?」「15ドル」
「えぇ〜、シェムリアップでは7ドルだったよ」と言うと、
「6ドル」って下げて来た。これは大きい方。
その横に、少し小さいシクロがあった。
「これいくら?」
「5ドル」
ひぇ〜、下げて来たわ・・・。
これは、「礼儀」として買わねばなるまい。(笑
店のもう一人の女子が「いいの?」みたいなこと言ってる風だが、
「いいの!」って感じ。
支払っているときに、フランスのご夫人一行が、足を止め
ミニチュアを見て「いくら?」
店の女子「10ドル」(爆

あたしは、まけてくれた店の女子に感謝の意を表して、
黙って、見てました。
f0157870_07343570.jpg
ちなみに、ちょっと流行りのようです。
車輪、チェーンも稼働します。

_________________________________

[PR]
by Angkor_K | 2018-05-11 07:38 | | Comments(0)

悩ましいドル

3月27日
1ドル:105円善後だったのが
4月25日109円前後・・・。

当分行けそうにないのでいいけど・・・。
4円違いは大きいかも。
手数料を考えてもね。
梅田第2ビルの地下だと銀行より1円ちょっと手数料が安いようだ。
銀行は3円程取る。

行ける頃に円高が進むと良いが、なんとなく円安に進みそう・・・。
今のあたしの理想は、1ドル97円から100円!!
計算しやすい(笑

あぁ、写真の整理がぜ〜んぜん出来てないぞ・・・。

スライドショーで 観るだけけで。

____________________________________





[PR]
by Angkor_K | 2018-04-25 19:26 |

タイバーツ新札へ

タイバーツの新札が4月から発行される。

現札も使用できるらしいが、
インドの二の舞にならないよう
早めに使わねば!!
って、いつ行けるのか?
空港で使えば良かったかなぁ。



[PR]
by Angkor_K | 2018-03-09 03:49 | | Comments(0)

静かな宿

あたしは音が苦手。

スラヤンはど田舎だから静かと思ったら、大間違い。
毎日ではないかもしれないが、朝5時前くらいから
大音響とともに、説法?かニュースの様なスピーカー放送があり、
2時間位で終わるときもあるが、1日中、夜10時過ぎまで止まない。
それと同じく、2軒?隣のカラオケなのか歌の練習なのか、
聴くに耐えない歌・音楽がこれも大音響。
電気が昼間も通電してるのは良い事だけどね。
前は夜3時間位だったから。
ぜんぜんのどかな田舎の村ではないのだ。
(でも、ぼろいけど、スラヤンコーケーGH何故か好き)えぇえ〜っ???

Kampotも近所で夜の11時くらい前まで大音響・・・。
とっとと退散です。
まぁ、宿を変えれば良いのだけれどね。
それも面倒だし。

スラヤンにおいては、コーケーのチケット売り場近くまで行かないと、
宿はないみたいだし、さすがにあそこは不便だろう。

プノンペンの方がずぅっと静かだった。

そうだ、クーレン村にも宿はあったはずだ・・・。えぇえ〜っ???


_______________________________




[PR]
by Angkor_K | 2018-03-04 01:19 | | Comments(0)

旅の選択

旅の選択・・・
ではなく、旅の洗濯。

シェムリアップで、ドミに泊まった時感じた事、分かった事。
欧米人のいや、あたし以外の旅人の洗濯物を干している量が、とても少ない事。
まぁ、荷物が大きいから溜め込んで持ち帰って、洗濯するのかもしれないけど。

あるとき、共有スペースのいすの上に、だれかのソックスが置いてあった。
あらー、レースが付いてて夏用のくるぶしまでのソックスやわ。
こんなんやったら、薮のなかは無理やな、涼しげやけど擦り傷だらけになる・・・。
まじまじと見てたら・・・、パ○ティでした(爆
ふぅむ、「ぱんつ」ではない形状。
あぁ、あんなに小さいのかと、同性でありながら驚愕したのでありました。

その時、日頃疑問に思っていた事の、謎が解けた?のです。
欧米人の出歩く格好の露出度の高い理由が。
洗濯する手間がかからないから、という結論に達したのであります。
タンクトップに短パン・・・、ソックスみたいなパ○ティ、ブラ、素足。
洗濯は楽勝ですね。

日々の洗濯は、修行のようなもんで、怠ると自分に戻ってくる。
一日も欠かさずやり通した。
今回、靴は1回ですんだ。さすが乾期だ。
しかし、雨期の草木の美しさは、遺跡をより一層魅力的に引き立たせる。


______________________________




[PR]
by Angkor_K | 2018-03-01 00:42 | | Comments(0)

2月1日(木)Srayon村、北上する?東?それとも南?

2月1日(木)
朝、最初はChoam Khsantへ行こうかとも思っていが、
下調べも全然していなかったし、
モトとの巡り合わせが良くないので迷っていた。

宿のマダムに訊くと、
Choam KhsantへはTaxiしか乗り物はない、
Dam Daek方向もないと。
通りすがりのラーン(乗り合いバン)を捕まえるのは可能。
ふぅむ、最初に捕まえたバンに乗ろうと決め、部屋に戻る。
殆どまとめてあった荷物をチェックしていたら、
宿のマダムが慌ててやって来て、バンが来たので停めて待たせてあると、
教えてくれた。

シェムリアップ行きだった。
・・・だろうね・・・。

もう少し後だったら、昼前だったら、旧市名Tbang Mean Chey とかStoung Treng行きが、
来るはずと思いつつ、Kompong Thomへ行くことにする。
今回2度目になるけど。

Phnom Tbangの北の三叉路に行けばもしかしたら、
旧市名Tbang Mean Chey やPhnom Phenhからの
Choam Khsantもしくは、Sra Em行きが拾えるかも、とか思った。
モトでも行きやすい距離だ。道は良いし。
以前、逆方向でモトで7ドルだったが、上がってるよねぇ。
で、気乗りがしないので却下。

Kompong Thomの博物館に行きたい。
昔は街中道路沿いの倉庫みたいな保存事務所に地置き保管してあったけど、
今はきちんと陳列しているようだし。(屋外にも陳列してある)
1.5km位西に移転している。市場辺りから歩くと20〜25分位かかるので、
モトに乗って行った方が疲れなくていいかも。
というか、遺跡見た後にでも寄ればいい。
ただし、開いてる曜日時間帯にはご注意を。

ローカルな博物館だと午前中のみとか、曜日がまちまちだったりする。
だいたい午前は8〜11時、午後は2〜17時位。

***************

ponさんも同時期訪問中だったようで。
Choam Khsantへあたしが行って数日ぼ〜っとしていたら、
どこかでまた、「すれちがって」いたかもしれない・・・。



___________________________________________







[PR]
by Angkor_K | 2018-02-27 02:55 | | Comments(0)

2月5日(月)KampotからTakeoへ

2月5日(月)
バンがあるはずなんだけど、ソリアのP.P.行きのバスで向かう。
Takeoには寄らないと思っていたら、案の定で、Ta Saomで降りてモトで行く。

街のセンターにある宿、6ドル。
当然、Fan、水シャワー。でもTV付。
博物館はきっと11時から昼休憩だろうと思っていたらその通りで、2時から。
昼ご飯食べたり散歩してたらいい具合な時間になる。

以前来た時は1km程南の市場の近くの宿だったが、商売替えしていた。
市場は大好きなんだけど、何分も歩いては、行きたくない。

KampotからKep経由なんだけど、う、海が!!
数十メートルだけど波打ち際のすぐそばに道路があって、「おぉっ!」て感じだった。
カンボジアに幾度か来ているが、海を見たのは初めてで、ちょっと感動!
f0157870_22094085.jpg


[PR]
by Angkor_K | 2018-02-26 22:19 | | Comments(0)

Kompong Cham/旧正月

またしても、正月に出くわす。テト(旧正月)。
中国系カンボジア人が多いらしい。
イスラム教の人々。ハラルのレストランも数軒見かけ、
Kompong Chamは他の街とはちょっと違う雰囲気がした。

爆竹音が街に響き渡る。
日本の祭りのように獅子舞がいくつかの店をまわり、舞う。
天神祭を思い出す。
f0157870_01191318.jpg

プノンペンのキャピトルの運賃は、やはり上がっていた。
平日には戻るのだが、去年9月のプッチュバントーイより少し高い。
モトは観光客に対して近場は、去年は1ダラーと言っていたが、
今年は微妙に上げて5000リエルというモトが多い。
シェムリアップでもだ。お試し期間というか移行期間なのか?
3000リエル位でもいいようなんだけど。





[PR]
by Angkor_K | 2018-02-24 10:24 | | Comments(0)

旅人にとっての外貨/円高/両替

1月中旬は110円前後だったのに、
2月中旬には107円前後!!
一ヶ月間に3円は大きいだろう。
銀行で訊くと87ドルだったが、街の両替商だと91〜92ドル。
セントラルマーケット南西方向の通りとモニボン通り交差の南東角の店で92ドル。
レートまんまだと93.8ドルぐらいだったので一番良かった気がする。
手数料1.8ドル。
というか、皆さんきっとカードですよね(笑

どこで、いつ、何どき、お金がいるか分からないのでカードは不安。

日本だと両替手数料3円ぐらいかな。

今回はマレーシア航空を利用。
行きは待ち時間が長かったので空港で食事をするためにリンギットに少し両替。
帰りは、そんな時間はなかったので残ったリンギットを再両替する事にしたが、
円にすると札でしか出来ないと思い(だとすると1000円単位)
リンギットを使う事はないだろうから、ドルの方が少額単位なのでドルで。
って、行けるよね、また・・・。




_____________________________________________

[PR]
by Angkor_K | 2018-02-23 12:32 | | Comments(0)

インドの移動

バスか鉄道・・・。

インドの鉄道のサイトで、あれこれ探すのは楽しい。
英語もろくにわからんくせにね(笑
というか、時刻表を見るのって、結構好き。
付箋付けたり、マーキングしたり。
本当は、冊子で見るのが理想。
ネットの時代に遅れてるかもしれないが、
ついでに色々見て、選択肢が広がる。
ネットの近道・最短所要時間って、鬱陶しい。

それにしても日本の時刻表、重すぎだよね。
しかたないけど。
ポケットサイズのは、微妙だし。

英語はわからないけど、あちこちクリックして
「おぉ、そうなのか!」と感心する。
しかし、遅い・・・。


________________________________________

[PR]
by Angkor_K | 2017-12-10 10:55 | | Comments(0)