人気ブログランキング |

2019年 10月 10日 ( 3 )

再びのPathankotではなく

Pathankotの東17kmくらいの街。
バス乗り場は至る所にあってセンターにあったり外れにあったり。
あぁ無事に恐ろしくも美しい渓谷から帰還。
しかし悪夢の様なロードは本当に現実に悪夢だった。目の前に横転したバス、車体の一部は崖からはみ出している。道路を斜めに塞ぐように横転。
再びのPathankotではなく_f0157870_01464355.jpeg
もしかしたら数百メートルの谷底に転落していたかもしれない。ニュースで、転落したバスがどこにあるかわからないというのを読んだことがあって、いくらなんでもそんな事は無いだろうと突っ込んだが、いや本当にわからないと思う。
乗客は道端に立ったりしゃがんだりしているが、不幸中の幸いというべきでしょう。
あたしの乗ったバスは、反対側から来たバスと乗客・ドライバーごと入れ替わり。
重い荷物を担いで500mほど歩く。
魔のロードは延々と続いた。渓谷が普通の川に見える頃、大げさでなく帰還出来たと思った。
もう、もうきっと行かないと思う。

4時40分ごろPathankotの東部に到着。
明るいうちに街に着けて嬉しい。
宿もとっとと決めて洗濯したりシャワーを浴びたりゆっくりできる。あ、もちろん水シャワーだけど、結構暖かいのでOK。
昨夜の宿の室温は9度。寒すぎ。
今は20度くらい。
昨日と今日のお昼ご飯はポテチとチャイのみ。
洗濯物がファンの風で揺れている(笑

明日はKangraの街へ
Masroor Templeがお目当。
バスかトイトレインか…。

by Angkor_K | 2019-10-10 22:25 | インドな日々 | Comments(0)

Bhormerの朝ー10月10日

Bhormerの朝ー10月10日_f0157870_01403560.jpeg
700年頃の木造彫刻、天井の梁、
凄く良かった。
Templeの背景には冠雪した尾根、青い空。
今朝は感激!!
これから苦行の一途、9時には出るというけど。
Bhormerの朝ー10月10日_f0157870_01422759.jpeg

by Angkor_K | 2019-10-10 12:31 | インドな日々 | Comments(0)

ChambaからBhormer(Brahmaputra)

18年前の悪夢の再来か!!
路肩が窓枠から幾度も消えた。
ガードレールは基礎が崩れ落ちているし、
白く塗られた小さな縁石さえない箇所がある。
昨日に引き続きお約束のパンク…。
景色は美しく素敵だったが、罰ゲームのよう。
遅くともまだ明るい18時位には着くだろうと思っていた、が19時前。真っ暗です。
街灯も無く、グーグルさんも25kmほど手前で止まってらっしゃる。何処にいるのかさえわからない。で困った時の客引き。バスから降りた時はいなかったので暗い夜道を歩くも元に戻る。小さな店にいた男子にきいてると声をかけてきたので、客引きについて行く。
とにかく宿を決める事が出来て良かった。
寒いしワンコがいっぱいいて吠えているので、
流石に野宿はできない。
今日1日で季節は9月中旬から12月上旬くらいの変わりようだ。夜は寒い。
遠くの尾根は冠雪していて綺麗だったが、
初夏の晴れた日に訪れたら最高だろうなぁ。

Chambaの遺跡は見たかったが14世紀なのでパスする。通り道だが1日消費する。
移動のバスの便が悪い。

食事が合わない。カレーは大好きだが、このエリアだけなのか塩味がきつい。日本にいても薄味なのに、塩は大事だけど濃いのはダメ!





by Angkor_K | 2019-10-10 02:42 | インドな日々 | Comments(0)