2018年 03月 04日 ( 1 )

静かな宿

あたしは音が苦手。

スラヤンはど田舎だから静かと思ったら、大間違い。
毎日ではないかもしれないが、朝5時前くらいから
大音響とともに、説法?かニュースの様なスピーカー放送があり、
2時間位で終わるときもあるが、1日中、夜10時過ぎまで止まない。
それと同じく、2軒?隣のカラオケなのか歌の練習なのか、
聴くに耐えない歌・音楽がこれも大音響。
電気が昼間も通電してるのは良い事だけどね。
前は夜3時間位だったから。
ぜんぜんのどかな田舎の村ではないのだ。
(でも、ぼろいけど、スラヤンコーケーGH何故か好き)えぇえ〜っ???

Kanpotも近所で夜の11時くらい前まで大音響・・・。
とっとと退散です。
まぁ、宿を変えれば良いのだけれどね。
それも面倒だし。

スラヤンにおいては、コーケーのチケット売り場近くまで行かないと、
宿はないみたいだし、さすがにあそこは不便だろう。

プノンペンの方がずぅっと静かだった。

そうだ、クーレン村にも宿はあったはずだ・・・。えぇえ〜っ???


_______________________________




[PR]
by Angkor_K | 2018-03-04 01:19 | | Comments(0)