Trapeang Run=コンポン・プリヤ様式

アンコール地域東方の遺跡。
DamdekからPP方向に11kmで北上、約30分。
同じくこの遺跡の北方に以前紹介したThnal Dachがある。

双方とも「シェムリアップ在住のAさん」に教えていただいた遺跡。
ブログとHPを開いていて、HPは大げさでなく多分 世界一 だろう。
(500以上紹介、もちろん写真付きで)
一部壊れているため、リンクをはずしてあるのだけれど、
その気になれば探して辿り着ける。
壊れているのは、メジャーな遺跡の部分なのでマイナー遺跡を巡る指南書となる。
色々アドバイスをもらい、ドキドキの画像を収集している。

感激の遺跡Trapeang Run。(下)
f0157870_013070.jpg

こんなデヴァタを見せられたら、たまらない(笑
遺跡に彫られた最古のデヴァタかも!!
払子を持っている。(はたきみたいなヤツ)
f0157870_01596.jpg
f0157870_021878.jpg
(2007.5.中旬)
[PR]
by Angkor_K | 2007-11-19 00:20 | アンコール遺跡 | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< カオサンのショップ(BKK) 2階建ての建造物 >>