ハンドメイドのミニチュア

十数年前から気になっていたものがある。
あ、遺跡ではなくハンドメイドのミニチュア。
サムロンのホテルに飾ってあったミニチュアの黒い自転車。
やん、可愛い!!
しかし、旅には邪魔なのだ。
こころの隅っこで、くすぶっていた。

その後何回か旅の途中や空港で見かけたが、ずぅっと買わなかった。
ラッキーモールで自転車6ドル、シクロ7ドルで、プサチャではもうちょっとした。
空港では13ドル前後。

PPのセントラルマーケットをぶらぶらしていると、売っていた。
「いくら?」「15ドル」
「えぇ〜、シェムリアップでは7ドルだったよ」と言うと、
「6ドル」って下げて来た。これは大きい方。
その横に、少し小さいシクロがあった。
「これいくら?」
「5ドル」
ひぇ〜、下げて来たわ・・・。
これは、「礼儀」として買わねばなるまい。(笑
店のもう一人の女子が「いいの?」みたいなこと言ってる風だが、
「いいの!」って感じ。
支払っているときに、フランスのご夫人一行が、足を止め
ミニチュアを見て「いくら?」
店の女子「10ドル」(爆

あたしは、まけてくれた店の女子に感謝の意を表して、
黙って、見てました。
f0157870_07343570.jpg
ちなみに、ちょっと流行りのようです。
車輪、チェーンも稼働します。

_________________________________

[PR]
by Angkor_K | 2018-05-11 07:38 | | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 払子(インド、バラナシ) CISARKさん・・・ >>