Phnom Sandak

今までの遺跡の中で、最強3に入るかも。
片道3時間ちょっと。
本当に遠い遺跡・・・。
Kor Kerから北へ20km位みたいな情報だったので、
まぁ、カンボジアの山道を加味しても、
そうかからないと思っていた。

意外と小さい遺跡だった。
Kor Ker遺跡の一部?
f0157870_1262919.jpg
f0157870_126517.jpg
f0157870_1271093.jpg
f0157870_1273583.jpg
f0157870_1275537.jpg
f0157870_1281529.jpg
f0157870_1283660.jpg
f0157870_129787.jpg
f0157870_1293077.jpg
f0157870_1294856.jpg
f0157870_1574842.jpg
f0157870_1301212.jpg
f0157870_1303065.jpg
Choam Sramへ行ったときの案内の男は8時間かかると言っていたけど、
嘘ではなかった・・・。
[PR]
by Angkor_K | 2010-02-15 01:34 | アンコール遺跡 | Comments(8)
Commented by SUGI at 2010-02-15 19:01 x
プノンサンダックに行かれたんですね。
私の中では疲労度ではワースト1のクメール遺跡です。
丘の下までバイクで行ってサクサクと見てくる気で、
朝食も食べず、小さいペットボトル1本で出かけエライ目にあいました。
地雷の件ですがChoam Sramの遺跡には、
ドクロマークの看板や地雷を分解したと思われるパーツも放りなげられていたので、
サンダックにもある可能性大だと思います。
疲労困憊と暑さとノドの乾きでそっちまで考えがまわりませんでしたが、
今考えると恐ろしいです。
Commented by SUGI at 2010-02-15 19:21 x
バイクで遺跡のどの辺まで近づけたのでしょうか?
私はwanwanz氏のGPSを見て丘の下まで行けると勘違いして失敗しました(彼のバイクはでかい)。
Choam Sramで雇ったガイドは(ここらの森が仕事場)
集落から20分も行かない内にバイクは放棄、
ひたすら樹林帯を歩きました。もう一度同じ条件なら行きません。
水と食料は重要です。
Commented by Angkor_K at 2010-02-15 21:38
ふふふふ!!!
SUGIさんも、行かれたのですね?
あたしは、丘の下まで普通のバイクで、
斜面を20分ちょっと徒歩で上りました。
けっこう疲れたのですが、まぁ、バイクの後ろに乗っているだけなので、
アンコール遺跡では、こんなもんかなと(笑
季節的にも良かったのかもしれませんね。(一月中旬)
先述しているのですが、バイタクに置いてけぼりをくらったと勘違いし、
焦って帰りは斜面を右に左に走りまくり!
地雷のことはチラッとよぎりましたが、
迷子になる方が、その時は恐ろしかったです。
その時、地雷マークを1つでも見かけたなら、
一歩も動けなかったと、今更におそろしい(汗
Choam Sramは、プノンサンダックを見た後、
時間があればもう一度行きたいと思っていましたが、時間切れ。
(そういえば、wanwanz氏、プノンサンダックで何時間も
バイクを押しながら戻ったなんて書いてあった気も・・・)
あたしのコースは、Prey Viengのちょっと南を西側に折れて北上、
西側からプノンサンダックの北側へ、さらに東に回り込み。
(ぐるぐる回っていたような気がしてます)
プノンサンダックに近道はない!!
多分、もう行かない(爆
Commented by SUGI at 2010-02-16 15:51 x
やはり丘の下までバイクで行けるのですね。
それなら私の辛さ度はかなり下がります。
しかし、ここは麓にたどり着くまでが大変ですね。

以前2年連続で丘に行こうとして挫折してました。
最初はPrey Viengの遺跡を見た後行こうとしましたが、
午後になってたのと道がぬかるんでいるので断念。
翌年は自力でトライしましたが、
森の中、ほとんどあるかないかの小道に迷い続け、
おまけにまたもやぬかるみで予想外にガソリンを使いガス欠。
泣く泣く近くの集落まで1時間以上バイクを押して歩きました。
(パンクじゃなくてよかった)
3度目は朝7時にスラヨンを出るも、
以前の道が大規模伐採でなくなってました。
大迂回してChoam Sramに着いたのは9時過ぎ。
すぐ案内人を見つけましたが、奴は突然飯を食べだしました。
遅い朝食かと勧められたのに食べませんでした。
そのあとコーラの大きなペットボトル2本に水を詰めて出発。
この時点でもにぶい私は気づかず、
丘の麓までバイクで、、、と思ってました。
Commented by SUGI at 2010-02-16 16:13 x
続きには禁止ワードが入ってるとかで受け付けてもらえないので終了します。
Commented by Angkor_K at 2010-02-16 20:31
ごめんなさい!!
あぁ、気になる・・・。
Commented by pon at 2010-03-08 18:47 x
ご無沙汰しました。ブログご来訪ありがとうございました。サンダックいいですねぇ。私もいつか行ってみたいです。参考にさせていただきます。しばらく拝見してなかったのでじっくり読ませていただきますね^^;。
Commented by Angkor_K at 2010-03-11 00:06 x
書き込みありがとうございます。
いつ復活されるのかと、思ってました。
碑文考察、楽しみにしてます。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< Phnom Sandakの帰り道 大失敗! >>