Mini Angkor Wat

今回の旅で、絶対行く!と決めていた場所が、 Mini Angkor。

こんな凄い方がおられたなんて!!!
アンコール遺跡を好きな方なら、
訪れたことが有る方なら、必ず目にしたであろう図面の数々。
それをフランス人から依頼を受けて3年かけてかきあげたそう。(1963年〜1966年)
80才を超えられているが、お元気で何より。
f0157870_21234998.jpg
f0157870_21234995.jpg
f0157870_21235012.jpg
f0157870_21235098.jpg
この方がそうで、なおかつ、
この Mini Angkor Watも数年かけて制作されたそうだ。
素晴らしい!!

f0157870_21235187.jpg
f0157870_21235172.jpg
f0157870_21235060.jpg
BayonとBanteay Sreiもある。
見学料1.5ドル。

場所は、6号線シェムリアップの橋東詰め北、川に沿って北上、
一つ目の橋を左に見つつ北上。一つ目の筋(?だと思う)を東に右折。
50mほど先、右手にある。
フランスの極東学院EFEOより、橋一つ分南。

アンコールクッキーの100m位南にある本屋さんの店内にも、
Mini Angkor Watはある。
f0157870_15362174.jpg



_______________________________________




[PR]
# by Angkor_K | 2017-10-16 21:21 | アンコール遺跡

何処へ

Srayang、Koh Ker Guest Houseにて。

オフロードバイク、重装備、
彼らは何処にいくのだろう?
バイクのナンバープレートはシアヌークとプノンペン。
f0157870_21404716.jpg
f0157870_21410452.jpg
f0157870_21411432.jpg
f0157870_21412322.jpg
「タウ ナ?」どこ行くの?
「コーケーとベンメリア」
「えええ〜〜〜〜〜っ??
そ、それは・・・。
20年以上前ならわかるけど、
今、それぇ?
一体、いつの情報を見て来たのだろうか?
草履で近くの市場に行く格好でも行けるって言うのに。
本人が気しなければ、寝間着にスリッパでも行ける。

言葉の壁も有るのでそれ以上お話は出来なかった。
出来なくて良かった・・・。

アンコール遺跡の情報は、クメール語では少ないのかもしれない。


____________________________

[PR]
# by Angkor_K | 2017-10-15 22:12 |

プノンペン

首都のプノンペンです。(笑
(Preah Vihear州のPhnom Penhではない)
通称ペンギンタワーだったっけ。
何となく位置は分かっていたが、
頭の中では確定していなかった。

帰ってきて、GoogleEarthで確認。
バンで終点まで行かなくても、
ペンギンタワーを目印にして下車すればいいのだ。
f0157870_17534757.jpg
今回の旅では下車して道々、オルセーマーケットを訊きながら歩いた。
あたしは、7割くらいCapitol。
前回の部屋は旅人がいるようだ。
部屋を見せてもらう。
窓と明るいことが条件。
いろいろ話してたら、3人部屋エアコン付き14ドルを
12ドルでどうだと提案してきたので、部屋を見せてもらった。
エアコンいらんなぁと思いつつも、
明るいので、決めた。
無駄に広い(笑
バスルームで一部屋できそうだ。
f0157870_17543229.jpg
Capitolは色々改装しているのを、GoogleEarthで見て知っていた。
周辺もすっかり変わっている。
コンビニがあちこちにいっぱいあるのに驚いた。



_______________________________________



[PR]
# by Angkor_K | 2017-10-15 17:36 |

Kracheの夕暮れ

綺麗・・・。

旅先の夕暮れは、旅していることを
強烈に実感させてくれる。

洗濯を必死でしていたので、サンセットは見逃した。
暮れなずむメコン・・・。
f0157870_17340596.jpg
さ、ごはんごはん!
市場の周辺には屋台が出る。
おぉ、あれはもしかして揚天?
魚のすり身の様な丸めた物を台に置き、
ビニールをのせ引き延ばして、それを油に投入。
揚げたてが食べられる!
1枚500R!
2枚買ったよ。
ちょっと骨が当たるけどOK。
ごはんも、500Rから入れてくれる。
2つ分1000R。
お値段は嬉しいローカル価格、
全部で5000R。
ご飯は残しておいて、おにぎりにする(笑
f0157870_16375350.jpg
あぁ、なんてせこい旅・・・。
明日の朝ご飯です。
f0157870_16380098.jpg
宿の物入れのトレイを洗って、お皿にする。(元々は皿でしょう)

十数年前この辺りで食べたご飯が凄くおいしかったんだけれど、
他の地域と変わりなしだった。
楽しみにしていたんだけれど。



[PR]
# by Angkor_K | 2017-10-14 17:40 |

Mondolkiri


初めて行ってみた。

とりあえずは宿探し。
部屋は窓が有って、明るいことが条件。
安宿であってもだ。
部屋にいてる時、暗いのはいや。
一つ目は暗かったので2つ目の部屋を見せてもらう。
「え?バスタブ?」(笑
f0157870_22283129.jpg
んな訳ない!
雨漏り受け。
そんな部屋だけど、明るいし眺めもそこそこいい。
ホットシャワー・TV付シングル6ドル。
高原地帯なので涼しくクーラーは無し。

眼下は市場のトタン屋根、町並み、遠くには丘陵地帯。
う〜ん、イギリスのコッツウォルズみたい(エェッ

狭い町を何周もする。
雰囲気のいい喫茶店があった。
f0157870_22462341.jpg
f0157870_22461190.jpg
・・・、つまらん・・・。

コーヒーマニアではないけれど、
おいしいコーヒーを飲みたかった。
で、飲んでみた。
こんなものかな・・・、ほんのり甘い。
冷めた時の方が、よりそう感じられる。
(あたしはブラック)

カンボジア産、Weasel Coffee(MK)250g/9ドル
一般コーヒーよりかなり高い。
MKコーヒー直営販売店で買った。

シェムリアップラッキーモールでは約12ドル
空港では26ドル(えぇ〜〜〜!)
ふうむ、ネットで調べると、ベトナム辺りでは偽物が多いらしい。
カンボジアはどうだろう。
本物は、とてつもなく高いようだが、微妙な金額だ。
Weasel Coffee(MK)250gは全く同じ商品なので、
買われる方は空港はやめた方が良い。

買って毎日飲んでいる。(ちょっと邪魔くさい)
日本で売っているコーヒーみたいに
酸味とか深いコクとかは好みではなく、
薄めが好き。




___________________________________________







[PR]
# by Angkor_K | 2017-10-13 22:53 |

トヨクニハウス

3棟残っていたのだけれど、1棟が、
10月10日から取り壊しが始まった。
12日の今日知った。
椰子の木?とみかんの木と桜の木は、既に伐採されていた。
西日本最古?の集合住宅で、1932年に建てられたRC造マンション、
レトロな住宅だ。
一時、住みたい!と思ったものだが、断念。

外周りの植え込みなどは取り除かれている。
桜の季節には写真も幾度か撮った。
取り壊される1棟は、荒れ放題だったので、
こうなるのは時間の問題だと思っていたが、ちょっと寂しい。

あぁ、あたしってこういう古いものが好きなんだ・・・。

トヨクニハウスは画像検索すれば出る。




_______________________________

[PR]
# by Angkor_K | 2017-10-12 23:56 | ひとりごと

もう一つの「 718 Pong Toek」

f0157870_20003585.jpg
こちらは、Prasat Pong Toek。
先述の遺跡はTrapeang Pong Toek。

近くて遠い遺跡。Srayang村をKulen村に向けて3〜4kmの地点を
右、東の方に20分ちょっとか?
(Googleで見ると南東に近い)
多少でこぼこあり。
それ位の道右横に1軒家。
そこのマダムに尋ねると遠い、歩いて30分と。
幼い少年と、黒・白の犬2匹、モト、あたし。
45分位歩く。小川2本、後は普通のカンボジアの畦道。
ワンコちゃんたちは、行き先が分かっているのか、
とっとと先を行く。時折、呼び戻されていたのが可愛い(笑
遺跡間近と思える雑木林を、長いナタで切り拓きながら進む、と言っても十数m位。
水たまりを超えた先にあった。(左下に黒いワンコ)
f0157870_20135212.jpg
f0157870_20002806.jpg
お顔がそっくりです!
__________________________________

もしかしたら、他の道もあるかもしれないし、
乾期ならば遺跡近くまでバイクで行けたかもしれない。
どちらにせよ、Srayang村のモトは付き添いだけだ。
2〜3km以内の地元の人でないと、到達するのは不可能。
f0157870_20002269.jpg

f0157870_20005740.jpg

f0157870_19594584.jpg
f0157870_20001775.jpg




__________________________________

[PR]
# by Angkor_K | 2017-10-11 12:20 | アンコール遺跡