<   2008年 04月 ( 34 )   > この月の画像一覧

Phimai(Thailand)

Lintel
f0157870_036025.jpg
比較(伝言ゲームのよう)
ぶっ飛ばしていうなら、
このポーズはゴーヴァルダナ山を持ち上げるクリシュナのポーズに似ている。
f0157870_0361275.jpg
f0157870_0362165.jpg
Lintelに乗っているのは私ではありません。
f0157870_0363137.jpg
f0157870_0364413.jpg
f0157870_0365373.jpg
f0157870_037232.jpg
f0157870_037112.jpg
f0157870_0372093.jpg
f0157870_0372910.jpg
f0157870_037394.jpg
f0157870_051712.jpg
下の写真はは祠堂東南にあるラテライトの建造物のLintel、年代が合っていない。
Prang Brahmatat
f0157870_0383925.jpg
比較
f0157870_0515046.jpg
Lintelで、アンコール・ワット様式の気配は感じられない。
タイが修復した遙か昔、バプーオン様式の建造物をアンコール・ワット様式ふうに
改築したとしか思えない。祠堂のつくしん坊はや前室の屋根なんかは、
アンコール・ワット風だけど。(B.SamreやTommanon風)
それをアンコール・ワット様式初期というのか?
[PR]
by Angkor_K | 2008-04-30 00:54 | レリーフ・紋様・彫像

Phimai(Thailand)

定説は気にせず。
以下はBaphuon様式。
f0157870_0105258.jpg
f0157870_061373.jpg
f0157870_062957.jpg
次2つは判別しづらいが多分同じ。
f0157870_073491.jpg

[PR]
by Angkor_K | 2008-04-29 00:12 | アンコール遺跡

朝日を背に。

f0157870_22431095.jpg

[PR]
by Angkor_K | 2008-04-28 22:46 | アンコール遺跡

Phimai(Thailand)

破風
f0157870_091915.jpg
f0157870_0101973.jpg
f0157870_010518.jpg
f0157870_0111638.jpg
f0157870_0114771.jpg
f0157870_0121193.jpg

[PR]
by Angkor_K | 2008-04-28 00:13 | レリーフ・紋様・彫像

Phimai(Thailand)

外観(ありきたりの写真だけど・・・)
正面。
f0157870_131061.jpg
東南より。
f0157870_1311020.jpg
西方より。
f0157870_1312365.jpg
正面
f0157870_1313415.jpg
北西角より。B.SamreやTommanonみたい・・・。
f0157870_131444.jpg
北東角より。
f0157870_1315366.jpg
後年の遺跡。
Prang Brahmatat(下写真)
f0157870_133182.jpg
Prang Hin Daeng(赤色砂岩)(下写真)
f0157870_1331235.jpg

[PR]
by Angkor_K | 2008-04-27 01:38 | アンコール遺跡

Phnom Wan (Thailand)

Phimaiからコラートへ戻る途中でバスから下車した。
で、バイタクを探すが見つからず、Taxを拾うことに。
が、どれも乗客がいて諦める。
遺跡を諦めたのではなく、ここから遺跡へ向かうことを諦めたのだ。
丁度昼の時間だったのが悪かったのか?
とりあえずバスでコラートへ戻り、バイタクを捕まえることにした。
それもバスターミナルではなく街中で下車。お堀がある近く。
ターミナルのバイタクは、ぼり度が高いので。
おもちゃみたいなヘルメットをかぶり、一路Phnom Wanへ。

ここもまた、修復中・・・。
f0157870_12411100.jpg
f0157870_1251962.jpg
f0157870_1253889.jpg
f0157870_12655.jpg
f0157870_1262474.jpg
f0157870_126469.jpg
f0157870_127111.jpg
f0157870_1275157.jpg
f0157870_1281563.jpg
野積みの石材をもっとよく見ておけばよかった・・・。

コラートの博物館にもいくらか彫刻類はある。
[PR]
by Angkor_K | 2008-04-26 01:35

いろいろ=Phimai 博物館、館外設置彫刻(その3)

彫刻を撮れるというのは、本当に嬉しい。
願わくば、カンボジアの木々に囲まれた遺跡・・・。
f0157870_041322.jpg
f0157870_0414449.jpg
f0157870_0415759.jpg
f0157870_042870.jpg
f0157870_0421976.jpg
f0157870_0423392.jpg
f0157870_0425154.jpg
f0157870_043331.jpg
f0157870_04317100.jpg
f0157870_0433133.jpg
f0157870_0434893.jpg

Phimai博物館、野外設置展示物は、おしまい。
あ、シンハ忘れてた・・・。
f0157870_0543772.jpg

[PR]
by Angkor_K | 2008-04-25 00:48 | レリーフ・紋様・彫像

リンテル=Phimai 博物館、館外設置彫刻(その2)

f0157870_140312.jpg
f0157870_1401532.jpg
f0157870_1411886.jpg
f0157870_1413022.jpg
f0157870_1591052.jpg
f0157870_140523.jpg
f0157870_1504579.jpg
f0157870_1415951.jpg
f0157870_1414673.jpg
f0157870_14214100.jpg
f0157870_1422613.jpg

[PR]
by Angkor_K | 2008-04-24 01:16 | レリーフ・紋様・彫像

リンテル=Phimai 博物館、館外設置彫刻(その1)

何度も書くが、風情はない!
しかし、彫り物いっぱぁ〜い!!!
館内の展示品だけでなく、庭に置かれた彫刻をお見逃し無く!
f0157870_22543280.jpg
f0157870_22544353.jpg
f0157870_22545295.jpg
f0157870_2255379.jpg
f0157870_22552048.jpg
f0157870_2255497.jpg
f0157870_22555939.jpg
つづく
[PR]
by Angkor_K | 2008-04-23 22:59 | レリーフ・紋様・彫像

アンコール・ワットの時代

連合出版社さん
「文字」小さ過ぎ
と思い級数表で調べると、9point弱くらい、12級。
まぁ、書籍の一般的な大きさは13級、それより微妙に小さい。
1行の文字数大過ぎ!
だいたい多くても45文字前後止まりだろう。
行間も狭い。
似たタイプの書籍と比較するとよくわかる。
開いた瞬間、目が痛くなった。

原稿量が多すぎたが、削られなくて1ページの文字量を増やしたよう。
八尾さんご自身、読みやすいでしょうかね・・・?

でも、面白そうな内容
ponさん、情報ありがとうございます。
[PR]
by Angkor_K | 2008-04-22 03:22 | アンコール書籍・地図