カテゴリ:ひとりごと( 109 )

トヨクニハウス

3棟残っていたのだけれど、1棟が、
10月10日から取り壊しが始まった。
12日の今日知った。
椰子の木?とみかんの木と桜の木は、既に伐採されていた。
西日本最古?の集合住宅で、1932年に建てられたRC造マンション、
レトロな住宅だ。
一時、住みたい!と思ったものだが、断念。

外周りの植え込みなどは取り除かれている。
桜の季節には写真も幾度か撮った。
取り壊される1棟は、荒れ放題だったので、
こうなるのは時間の問題だと思っていたが、ちょっと寂しい。

あぁ、あたしってこういう古いものが好きなんだ・・・。

トヨクニハウスは画像検索すれば出る。




_______________________________

[PR]
by Angkor_K | 2017-10-12 23:56 | ひとりごと

た、大変!!

いわせさんのサイトが

Not Found!!


ついこの前まで、行けたのに!!

数年前はリンテルのアルバムがNot Found.
いわせさんのサイトには
表立っては分からないが、
貼ってあるリンクのデータが凄いのだ。
旧アンコール遺跡のデータ、
CISARKのもの凄いデータ。
______________________________________

kechaps2さんちは、教えてもらったのか、
検索したのか忘れてしまったけど、
新しいアルバムはGoogleのアーカイブにある。
あのお気に入りの美しいリンテルもある。
唯一無二。




__________________________________




[PR]
by Angkor_K | 2017-10-11 03:04 | ひとりごと

お〜い!遠藤君

こちらにいてたら、立派なおじさま?(笑

この時期に誕生日を迎える
数名の男子諸君

ハッピー バースデー!!






__________________________

[PR]
by Angkor_K | 2017-10-09 00:09 | ひとりごと

未熟者・・・

Choan Sramへの道、恐るべし。

甘く見てました。
Srayang村付近の道は、舗装はされていなくても、
つきしめた赤土の道になっているだろうと思っていた。
北東にあるKulen村までは,アスファルトの道で快適。

(シェムリアップ〜改名Preah Vihear(旧Tbaeng Mean Chey)〜Stoung Treng〜
ラタナキリ間では完全舗装されている)

Kulen村から南東の道も
Googleストリュートビューで見られる様な、赤土だけれど快適な道路だ。
(一体、誰が行くんじゃい!!(笑)

(Phnom Tbaengの西側、Pr.Khna Sen Kev「など」に行く道。
ずぅっとずぅっと行って、少し南西に曲がって行くとTa Sen、Preah Khan K.S.)

きっと、Prey Vengへの道もそこそこ普通に行けるだろうと読んだ。
前回行った時は、コーケー遺跡の北側を北上。
悪路だったとは思うが(多分砂道)、殆ど記憶にない。
今回はKulen村から行こうと思った。
モトによるとコーケーからの道はとても酷いようだ。
で、Kulen村から行くことになるが、
断れよ〜〜〜〜〜!!
タック・チュランって!
(水、たくさん)(笑

Kulen村のはずれからそれは始まり、Prey Veng村の100m位手前まで、
川道は延々と続くのである。
たまたま通りかかった母子4人が、同行案内人となったので、
迷うことなく,それが幸か不幸か(笑
f0157870_21505235.jpg
いや,幸いなんだけど、途中考えた。
帰りも同じ道だよねぇ・・・。
びしょびしょ・どろどろの往復だった。

母子4人は、常に我々のことを気にかけ、
何度もバイクを止めて待ってくれた。
Prei Veng村に着いても、案内してくれそうな村人との話がつくのを
確認してから去って行った。
本当にありがとうございます。
彼女たちがいなければ早々に、モトもあたしも断念していただろう。

考えてみれば、生活している人々にとっては、
毎年、日々、繰り返される日常なのだ。
f0157870_21511192.jpg
f0157870_21510381.jpg

これは川では有りません。
「道」です


Srayang村に戻ってきたのは日も落ちた6時40分。
村は殆どの店は閉まり真っ暗。
なんかこの前とは違い,店じまいが早すぎる。

後で気がついた。9月にはプッチュバン・トーイがあるってことに。
以前,わんわんさんに教えてもらった。
多分そうだろう。バンやバスの運賃が上がっていたし、
この週はずっとそうで、週明けからは元の運賃に戻っていた。
プノンペン〜シェムリアップ通常6ドル(24000R)
f0157870_15365082.jpg
プッチュバン時、プノンペン〜シェムリアップ=7.5ドル(30000R)
今回の旅で、靴3回洗って乾かした。
一晩で乾かす秘策がある。
サンダルを履くという選択肢も有るのかもしれないが、
擦り傷だらけになるので却下。


________________________________


[PR]
by Angkor_K | 2017-10-03 23:01 | ひとりごと

デヴァタの名前?

ライブラリー内に、名前のついていない人々が1076人います。

って、余計なお世話だよ!
遺跡のレリーフに、いちいち「未設定」って「吹き出し」
いらんわ!!
まぁ、時々通りすがりの人間もいるけどね。

取り込んだ画像を拡大すると
ノイズというか、ざらついた写真が有る。
カメラのメーカーによるんだろうね。
あたしはCanonがいい。
もしかしたら、撮り方のせいかもしれないけどね。

単三のカメラが少なくて、
渋々、Nikonコンデジ買ったけど、
それも2台(笑
一眼レフ、買えよとも思ったけど、重いのは辛い。
シェムリ川に転落して、失くしてからそれには縁がないと思っている。
スピアントーマの裏でドボーーーーン(笑

古いCanonコンデジと、1年ほど前のNikonコンデジと
2台で。
ガーミンのGPS、どっかに行っちゃって、
それならスマホが有るだろうと思われるかもしれないが、
持ってないのだ(爆
スマホのGPS、便利みたいだね・・・。
GPSロガーも楽しそうだし。

それは次回にするかなぁ。

それにしても、CISARKさん
復活が遅い!!



____________________________________



[PR]
by Angkor_K | 2017-08-26 17:05 | ひとりごと

雨期だけど

雨期だけど、9月にけっこう行っているのに気がついた。
ひざ下まで浸かって冠水した道を歩いたし、
途中で雨が降って、荷物まで濡らしたりもした。
寒い冬じゃないのでいいもん!
そう思うと気が抜けた。

降水量を見ると10月が一番多いよう。
完全に水が引くのは1月から2月くらいかな。
・・・、待てません!!

青い空を背景に遺跡の写真は撮りたいけれど、
草や木が青々としているのは、
乾期にはないので、いいかも。

プノンペンから入ろうと思っていたが、
シェムリアップになったので、色々変更。
まぁ、のんびりと廻りたい。

物価が上がっている様なので、ちょっと怖い(笑
ビザ代も遺跡入場料も、宿代もバイタク代も飲食代も、
1.5〜2倍位は高くなっているよう。
10ドルではリッチな日々は過ごせないかもねぇ。
以前、遠距離移動はバイタクやタクシーを使っていたので、
バスを使えば安く行けるか?
しかし、マイナー遺跡訪問の際の、
ローカルなバイタクはどんなだろうか?

Koh Ker GHは数年前、多分夜9時頃には電気が止まった。
コーヒーを飲みたいと思っていたのに疲れてうたた寝。
目が覚めたら部屋の電気は消えてたよ(涙
行かないと思うけど。





_________________________________


[PR]
by Angkor_K | 2017-08-12 18:43 | ひとりごと

広告がなくなった?

常日頃、うっとうしいと思っていた広告が
表示されなくなっている。

一時だけ?

本当に興ざめする広告だった。

現状が続きますように・・・

あ、所々に(最下段に)入ってる(笑


[PR]
by Angkor_K | 2017-07-18 01:07 | ひとりごと

もう10年

はやいね・・・
本当にはやいね。

あぁ、あたしは10才も加算されてしまった。

___________________

いつも思うこと

増えるのは、年齢と皮下脂肪(笑
減るのは、体力と気力(涙

荷物は担げるだろうか、
長距離を歩けるだろうか、
きちんと移動できるだろうか・・・。

きっといろんなことが変わっているだろうね。

スターマート辺りからプサチャに500Rでは行けないだろうし、
(5年前は1000Rだったけど)
キャピトルから川沿いも500Rでは無理だろうしね。
(一体いつの話してるんだ?(笑)

ゲストハウスも様変わり、
食堂なんかも変わっているし、
街中は、あたしにとっては、居心地が悪い気がする。
何より、物価が高くなっている。
1日10ドルでも厳しいかもしれない。

・・・なんて、あれこれ空想してる時が楽しいかも。









_____________________________________________


[PR]
by Angkor_K | 2017-07-14 09:50 | ひとりごと

そのうち復活?

またしても、cisarkさんが・・・








_________________________
[PR]
by Angkor_K | 2017-07-07 23:05 | ひとりごと

9月は雨期

パコ・デ・ルシアさんが、亡くなっていた。

多湖輝さんが、亡くなっていた。

あぁ、遠藤君、何年になるのだろう・・・・・・

秋には、多分カンボジア。
でも、秋といってもまだ、雨期だしなぁ・・・・・・
悩むところ。





__________________________
[PR]
by Angkor_K | 2017-07-01 19:32 | ひとりごと