2017年 10月 10日 ( 1 )

カンボジア 地図

買い始めて16年位かなぁ。
Google Earthなんてない時代で、観光用の紙の地図しかなかった。
P.P.のセントラル・マーケットの文房具屋さんで、
土産物なんかを見ていたら、男の人があの「5万分の一」の
地図を買って行ったのだ。
その時は、5万分の一とは気づかなかったけれど、
地元の詳しい地図だというのは分かった。
で、10枚ほど買ったのが始まり(笑
Google Earthがある今では、役に立っていないか?、
というとそうでもない。

両方見る(爆

5万分の一の地図は、Wったのを含めると80枚くらい有る。約3kg。
好きだけど、もう買わないかもしれない。
ぐちゃぐたになった地図を、No.順に揃えるのにも時間かかったよ〜。

5万分の一以外の地図を、今回買った。
シェムリアップの地域の地図数枚。でも中心部はなかった(笑
この地図は5万分の一を拡大しただけ、と思っていたが、
そうでもなく、所々削除追加されている。
ponさんが書かれているように、なかなか悩ましい。

州別のRORD NETWORKの地図も有ったので、買ってみた。
カンボジアの地図は手強い。
え?!、こんなところに、この地図に載せるくらいの遺跡あった?
とか思ってしまう。
地図を作る人は、資料を見て「うん、この辺だな」てな感覚で遺跡のマークを、
入れているように思える。
それが多分、2〜5kmぐらいの誤差が生じてるよ。
まぁ、仕方ないかもしれない。
Choam Sramなんかを載せてあったりするので、
いけてるかも、などと過信しそうだが、待て待て確認してからだね。

CISARKさんとEFEOとGoogle Earthと5万分の一を代わる代わるに見ながら、
あれこれ推測するのも楽しいかも・・・。
しかし、過ぎたるは及ばざるがごとし。




____________________________________

[PR]
by Angkor_K | 2017-10-10 10:38 |