た、大変!! West Mebonが(修復工事中)


EFEOのエントランスにでっかいポスターが有った
あぁ、なんかやってるなとは思っていたけど、
かなり、大掛かり。
周囲を土手で囲んで干上がらせてやっているようだ。
f0157870_04140755.jpg
どっひゃぁ〜〜〜!!
Googleさんで見たら・・・。
凄いことになっている。
面影なし・・・。
ここが一番のポイントでしょう。

f0157870_04170672.jpg
f0157870_04165613.jpg
f0157870_04170995.jpg
ただの工事現場(笑

相当、気合いが入っていると言う感じ。
でも、10年位はかかるんでしょうねぇ。
___________________________________
以前は、こんなんだった。
f0157870_05242834.jpg
f0157870_05244562.jpg
f0157870_22361514.jpg

  ポスターには・・・
*Due to ongoing restoration work,and to ensure the safety of all,
the temple visit is restricted.
 An exhibition pavilion showing work in progress is available for the visitors.

 進行中の修復作業のために、そしてすべての人の安全を確保するために、寺院の訪問は制限されています。
 進行中の作業を示す展示パビリオンが訪問者に利用可能です。

?パビリオンって??
西側・南側土手際に、分解した砂岩を積み上げ並べてあるけど、それのことかな?

四方の土手の土は何処から?
結構な量だと思うけど、メボンの池底からすくって盛り土したのかな。
メボンの土手の周辺は深くなっているだろう。

カンボジアの道はたいがい左右に溝が有る。
溝の土を盛って、道にしていると思う。
道は周辺より高いのが望ましい。
低いと、雨期には川になってしまう。
クーレンとかChoan Sramへの道みたいに。


_____________________________

[PR]
by Angkor_K | 2017-10-22 04:19 | アンコール遺跡


<< 大失敗 216 Pr.Svay Leu >>