Chankiry (多分、no.602=Ta Lei)

Sre NoyとPhum Prasatのほぼ中間ぐらいの位置。
Sre Noyから14kmなので、時速3-40kmぐらいなら20分前後で到達。
右手に写真のような門があり、周辺にはでっかいラテライトがごろごろころがっている。
左手にはこんもりした丘。(10mもないぐらい?)
実は、ここをPhum Prasatから来るとき、素通りしてしまったのだ。
もっとSre Noy寄りにあると思っていたのでラテライトを見たとき、
「あやしいなー」とは思ったが、日差しをさけるため一方方向ばかり
向いていたのも悪かった。
道路からは見えないもののこんもりした丘を見ていたら、気づいただろう。
CISARKさん平面図
http://www.site-archeologique-khmer.org/core/showsite.php?id=602
いつも感心するのは、よく測定できたなーってこと。
メインが大きくない気もするけど、倒壊が激しくなければ楽しめたと思う。
ラテライト率は結構高い。
煉瓦との組み合わせも面白い(そういうのは結構あるけど)
砂岩が入手しにくい環境だったのか?
リンテルの残骸はいくつもあったが、中央部がはがしとられている。
今は、なんて辺鄙なところと思うけれど当時はそこそこ拓けていたのだろう。
というか、当時の村に1つはあったと思う。
f0157870_22274582.jpg
f0157870_22275960.jpg
f0157870_17514283.jpg
Sre Noyからくると、左のこんもりした所に遺跡はあります。
f0157870_2240050.jpg
f0157870_22401330.jpg
いきなりケツですかぃ・・・
f0157870_23242737.jpg
f0157870_23245855.jpg
f0157870_23252596.jpg
f0157870_23254768.jpg
うまく中央部がはがし盗られている。
この花綱にこのマカラ・・・。
f0157870_2326149.jpg
f0157870_23264370.jpg

年代が違う・・・。ここちらが古い。
お決まりの改築。
f0157870_23271457.jpg
f0157870_2338573.jpg
f0157870_2339074.jpg
Phum PrasatもChankiry (多分、no.602=Ta Lei)も道路に隣接していて、
藪の中を探す、というような事はない。
行くまでは、ここが一番大変だろうと思っていた。
雨期で木々雑草が生い茂っていたので、
見落としがあるだろうなー・・・。
[PR]
by Angkor_K | 2009-09-26 22:29 | アンコール遺跡


<< Lbeuk Run (Kral... 雨期、逃れられないRoad >>